尿酸値が高いっていわれたけど大丈夫ですよね?


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,963件掲載中! (2021年10月27日現在)


総合TOP > 医療・健康コラム > 尿酸値が高いっていわれたけど大丈夫ですよね?

2021/09/22

皆さんこんにちは。健診でよく指摘される項目の1つですね。でも高血圧や糖尿病と比べてピンとこないかもしれません。

お酒や酒の肴が好きな方でしたら風が吹いただけでも痛いと言われる痛風はご存知でしょう。

尿酸が7.0mg/dlを超えると、高尿酸血症と診断されます。痛風の患者さんは本邦で100万人以上、その予備軍にあたる高尿酸血症は1000万人以上と言われています。ちょっと前まではおじさんの病気と思われていましたが、最近はそんなことはありません。男性が多いですが年齢・性別を問わず増えています。食生活の欧米化やビールなどの飲酒習慣が関係しています。

そう今回は前回のコラム(コロナ自粛でメタボ化していませんか? )と関連しており、自粛で晩酌が増えてしまった皆さんに注意してほしいのです。

高尿酸血症は痛風や腎結石、尿路結石の原因になることが知られています。その他にも高尿酸血症の方は肥満、高血圧、脂質異常などを合併することが多くなっています。
尿酸が高いだけでは自覚症状はありません。しかし進行してくると、結晶となった尿酸が関節・足の指などにたまります。そしてその部分で激痛の痛風発作が起こるのです!
腎臓にたまって結石ができると背中に痛みが生じ、石が尿管や膀胱に移行するとその部分激痛を生じます。

尿酸の原因は過剰なプリン体です。プリン体は細胞に含まれているものなので身体には必要なのですが、多すぎると身体に悪影響を及ぼします。プリン体の多い物はビール・鶏卵・魚卵・肉・魚などと言われています。え?なんも食べられなくなるじゃんって思われましたか?そんなことはないです。食べる量を減らすこと、水分を多くとること、野菜を食べることが有効です。
ビールやめて焼酎にしました!という方もいらっしゃいますが、アルコールそのものが尿酸をあげるのでやはり程々でお願いします。プリン体ゼロのアルコール飲料も要注意です!

たくさんの水分摂取は尿酸をおしっこと一緒に体の外に排出し尿酸値をさげることにつながります。
身体に取り入れる量をへらして、排出する量を増やしましょうという考えですね。
皆さんがイメージしている健康的な食事:野菜中心で腹8分目、お酒はほどほどに。というのが大事です!

食生活の改善以上にお薬の内服が必要なのか、尿酸値をどのくらいまで下げるべきなのかは痛風発作の有無や患者さんの基礎疾患(持病)によってかわります。
一度かかりつけの内科の先生にご相談されたら良いでしょう。

 コラムニスト紹介

小田内科 院長  忌部 航 


当院は昭和26年に創立して以来地元に根差した医院です。大きな病院に行くのは抵抗をお持ちでも「ちょっと小田で診てもらってきんさいや〜」と言われ受診される患者さん、診察時に「あんたのちっちゃい頃よぅ知っとるで」と私の記憶にないことまで話をされる患者さん、私が診察室に座っているとこの医院のもつ歴史、皆様からの期待を感じます。
これまでは東京で消化器内科を専門とし内視鏡検査やエコー検査を中心に診療を行ってきました。その経験を活かし最新の経鼻内視鏡(胃カメラ)やエコーを用いて辛くない検査を行い、患者さんにあった医療の提供を目指しています。また高血圧や糖尿病といった生活習慣病、インフルエンザなどの感染症も適切に診療し皆様に信頼されるかかりつけ医でありたいと思います。

【経歴・資格・所属学会】
※経歴
平成19年3月
金沢大学医学部卒業
平成19年4月
三井記念病院
平成21年4月
国立国際医療研究センター
平成25年4月
福島県立医科大学 会津医療センター
平成27年4月
国立国際医療研究センター
平成31年1月
小田内科勤務
令和元年5月
小田内科院長

※学会・専門医
医学博士
日本内科学会:総合内科専門医
日本消化器病学会:消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会:日本消化器内視鏡学会専門医
日本膵臓学会

column/button_type2_c column/button_type2_b column/button_type2_a

 ランダム記事

column/btn_column_page
トップ