Net119緊急通報システム | ファミリードクター


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 4,019件掲載中! (2020年01月21日現在)


総合TOP > Net119(Net119緊急通報システム)

「あんしん」を手のひらに Net119緊急通報システム

Net119とは?
当該地域を管轄する消防へ緊急通報ができます

聴覚や発語の障がいなどにより音声での緊急通報(119番通報)が困難な方のためのサービスです。
スマートフォンや携帯電話などを用いて、いつでも全国どこからでも当該地域を管轄する消防へ緊急通報ができます。

NET119の利用料金は無料です

※スマートフォンなどの通信料金(パケット代)は別途必要です。

利用対象の方

障がい者手帳の交付を受けている必要はありません

音声の聞き取りや発語が困難な方で、各市の消防局が管轄する地域に居住、または通学・通勤されている方。

※障がい者手帳の交付を受けている必要はありません。

Net119はココがあんしん!
  • 操作がラクラク!

    ホーム画面やブックマークに登録しておけば1タップですぐに通報できます。
    通報後の会話はチャット形式でのやりとりになります。
    問いかけには「はい」「いいえ」の選択だけでも返答可能です。

    操作がラクラク!
  • 位置情報(GPS)や写真も送信可能。

    現在地(通報場所)はGPS機能を使って自動通報。
    さらにチャットでの会話中、写真送信機能を使ってケガの具合や被害状況などの報告も出来ます。

    位置情報(GPS)や写真も送信可能
  • いつでもどこでも安心!

    いつでも全国どこからでも当該地域を管轄する消防へ緊急通報ができます。
    (Net119緊急通報システムを導入している消防本部に限ります。)

    いつでもどこでも安心!

    注意注意通報にはスマートフォンなどのGPS機能をONにしている必要があります。OFFになっている場合は通報できないためご注意ください。

  • 通報の練習もできます。

    事前に通報の練習が出来ます。もしもの時に備えてチャレンジしてみましょう!

    位置情報(GPS)や写真も送信可能

    注意注意練習ボタンからは消防に通報されません。あくまで練習用としてご使用ください。

ご利用頂くには事前登録が必要です

スマートフォンなどからのWeb申請(インターネットによる申請)、もしくは書面申請(消防署所などでの申請)で利用登録ができます。登録方法については、下記の県内各市ホームページへのリンクボタンからご確認ください。

言葉や耳の不自由な方の110番通報

広島県警察では広島県内の出来事の通報において聴覚や言語に障害のある方など音声による110番通報が困難な方に向けて「110番アプリシステム」を利用したスマートフォン・フィーチャーフォンでのチャットによる通報や、ファックスやメールによる110番通報を受け付けています。

トップ