親子で一緒につくるクリスマスレシピ


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,966件掲載中! (2022年01月26日現在)


総合TOP > 医療・健康コラム > 親子で一緒につくるクリスマスレシピ

2021/12/10

親子一緒に作るクリスマスごはんをご紹介します。

クリスマスは1年の中でも子供が楽しみにしている行事の一つですよね。きっと親子で作るごはんは子供にとって記憶に残るいい思い出になると思います。
目をつけたり、絵を書いたり子供も参加できるようなレシピになっております。

そんなクリスマスごはんを子供と一緒に作って特別なものにしましょう!

サンタさんおにぎり

材料

ごはん 100g
塩 適量
かにかま 1本
チーズ 適量
のり 適量

栄養価

エネルギー 171kcal
タンパク質 4.2g
脂質 0.9g
炭水化物 38.0g

アレルギー

乳 カニ・卵(かにかま:商品による)

作り方

  1. ごはんに塩を混ぜる。おにぎりを三角に握る。目や髭をチーズ、かにかま、のりで顔のパーツを作る。
  2. おにぎりにパーツをのせる。

トナカイハンバーグ

材料(3個分)

*合い挽き肉 150g
*塩 ひとつまみ
*パン粉 15g
*牛乳 20ml
*卵 1個
サラダ油 適量
じゃがいも 30g
(じゃがいも→れんこん、にんじん、さつまいもでもOK)
ケチャップ 適量
チーズ 適量
海苔 適量

栄養価(1個)

エネルギー 190kcal
タンパク質 12.5g
脂質 14.1g
炭水化物 5.7g

アレルギー

乳・小麦・卵

作り方

  1. 玉ねぎをみじん切り、じゃがいもを半分に切ってうすくスライス、チーズ、海苔を切る。
    パン粉を牛乳にひたしておく。
  2. *をボウルに入れよく混ぜ合わせる。
  3. (2)を三等分にし油のひいたフライパンで焼く。
  4. じゃがいもを油であげる。
  5. 焼き上がったハンバーグに、じゃがいもをさて耳を作る。チーズと海苔で作った目をもせ、ケチャップで鼻をかく。

トマトとじゃがいもで簡単サンタさん

材料

プチトマト 2個
じゃかいも 20g
マヨネーズ 小さじ1
ごま 適量

栄養価

エネルギー 45kcal
タンパク質 0.6g
脂質 3.1g
炭水化物 5.0g

アレルギー

ごま・卵

作り方

  1. トマトを半分に切る。
  2. *をボウルに入れよく混ぜ合わせる。
  3. じゃがいもを600w3分レンジでやわらかくし、マヨネーズを混ぜ合わせる。
  4. (3)をトマトではさみ、目をごまで、ひげをマヨネーズでかく。

簡単!親子でおえかき牛乳プリン

材料(2個)

牛乳 200ml
砂糖 大さじ2
お湯 50ml
ゼラチン 5g

飾り(チョコペン・生クリーム等)

栄養価(1個)

エネルギー 102kcal
タンパク質 5.6g
脂質 5.2g
炭水化物 10.0g

アレルギー

作り方

  1. お湯にゼラチンを入れ溶かす。
  2. 牛乳に砂糖を入れ、人肌にあたためる。
  3. (2)に(1)をいれ混ぜ合わせ、カップに入れ冷蔵庫で2時間冷やし固める。
  4. チョコペンや生クリームで雪だるまやサンタさんをかく。

親子一緒に作るクリスマスごはん、ぜひ作ってみてくださいね!

 コラムニスト紹介

管理栄養士  天野 裕葵 


給食委託会社で病院の献立作成や厨房業務に携わった後、フリーランス管理栄養士として栄養コラム執筆やレシピ開発、栄養価計算などを行なっています。
私は、管理栄養士が国家資格にも関わらず社会的地位が低いことに疑問を感じています。もっと世の中に貢献できることがあるはずです。管理栄養士の活躍が人々の毎日を健康にすると信じております。
私は、管理栄養士の専門性を活かし、栄養学の楽しさを知ってもらう、興味を持ってもらうことが大切だと感じております。
そして、栄養学を通して「食の大切さ」を伝えてゆき、「健康な毎日」の実現に繋げていきたいと思っております。


【経歴・資格・所属学会】

 ランダム記事

column/btn_column_page
トップ