広島の病院とお医者さん探しは「ファミリードクター」


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,957件掲載中! (2022年10月04日現在)


総合TOP > Pick Up! ドクター > 安佐南内科リウマチ科クリニック 舟木 将雅院長

舟木 将雅院長 安佐南内科リウマチ科クリニック(広島市安佐南区)

安佐南区で初のリウマチ・膠原病内科クリニックです。

まずは医師になろうと思われた経緯をお聞かせください。

ずいぶん昔ですが祖父や叔父が安佐南区相田で病院をしていました。
両親が共働きだった私は幼い頃から祖父と過ごす時間が長く、よく一緒に遊んでもらっていました。幼稚園の年中か年長の時だったでしょうか。ある日、いつものように一緒に遊んでくれていた祖父が急に長い白衣をはおり、一緒に病院へ行くことになりました。大きな背中をみながら小道を歩いて初めて病院へついていった時の事は、幼いながらに印象的でよく覚えています。
そのとき、患者さんから「病気がよくなりました」「先生の顔をみるだけで元気になります」と感謝されている祖父の姿を見ました。中には、祖父が患者さんの手をにぎり声をかけると「ありがとう」と涙を流している患者さんもいらっしゃいました。そういった祖父の姿を見たとき、”顔をみただけで元気になってもらえる”、”難しい病気でも治療し元気にできる”医師になりたいと思ったのが大きな理由です。

祖父が亡くなって20年以上経ち、その時代より診断、治療ともに医学は進歩しております。しかし、いつの時代も1番大切なのはコミュニケーションだと思います。話しやすい雰囲気と分かりやすい説明、正確な診断と根拠に基づいた治療、そして”顔を見ただけ元気になる”と言って頂けるような医師になるという思いを胸に、同じ気持ちを持ったスタッフと「安佐南内科リウマチ科クリニック」を開院しました。

  • 開業にこの街を選んだ理由は何でしょうか?

    広島県(福山の中国中央病院:内科、県立広島病院:呼吸器リウマチ科、広島市民病院呼吸器内科リウマチ膠原病科、東広島記念病院リウマチ膠原病センター、JR広島病院リウマチ膠原病科)の内科、リウマチ膠原病内科、呼吸器内科の診療をしてまいりました。
    今までの診療経験を生かし、地元である安佐南区にこれまでなかった「リウマチ膠原病内科」を中心として、「呼吸器内科」「疼痛緩和内科」の3本柱のクリニックを開院しました。専門医の診療が必要にも関わらず、遠くまで通院できない患者さんのお役に立ちたいと思っています。

  • 先生が診療の際に心がけていることは何ですか?

    ・主な病気のことだけでなく、何でも話せる話しやすさ
    ・難しい医学用語を使わない分かりやすい説明
    ・正確な診断と安全な治療

    この3つを特に大切にしています。不安なこと、気になっていること、なんでもお気軽にご相談ください。

  • 最後に読者の皆様へメッセージをお願いします。

    リウマチ膠原病疾患と呼吸器内科の2つが特に専門ですが、リウマチ膠原病は全身に症状が出ることがある病気ですので普段から全身の診察をしており、原因の不明の熱や症状が多彩にありどこに受診したらよいかわからない患者さんの総合内科としての診療も行っています。呼吸器内科も実際は感染症(風邪やインフルエンザなど)、アレルギー(気管支喘息)、禁煙外来、がん、免疫疾患と幅広く診療します。
    受診しやすい平日19時まで土曜日14時までの診療時間と、血液検査・レントゲン検査・エコー検査・CT検査の各種検査が迅速にできる医療設備を整えております。画像検査については、広島市内の放射線専門医と連携し正確な診断を提供します。

    2019年10月1日に開院したばかりですが、”想いをつなげる”クリニックとして、また皆様のかかりつけ医として、お力になれれば幸いです。よろしくお願いいたします。

 院長紹介

院長  舟木 将雅  Masamoto Funaki


私は安佐南区出身で、これまで広島県下の主要病院で呼吸器疾患とリウマチ・膠原病などの免疫、運動器疾患を中心に内科医として診療してまいりました。
当クリニックは、「心をつなぎ自分らしく生きることを支える」を理念とし、令和元年にリウマチ膠原病科と呼吸器内科専門として開院いたしました。
ロゴの5色のもみじのマークは、当院が力を入れる5つの診療科「内科」「リウマチ膠原病科」「呼吸器内科」「アレルギー科」「疼痛緩和内科」を表現しています。対話を重視し聴診器で皆様とつながり地域医療としてゆき届く医療を実現します。

私たちのミッションは、
・個人の尊厳を守り一歩踏み込んだ医療を提供します。
・リウマチと呼吸器疾患の専門的医療を行ないます。
・多職種と連携し社会的処方を行ないます。
・地域コミュニティに積極的に関わります。

リウマチでお悩みの方はもちろん、身近な日常疾患にも対応できる地域のかかりつけ医としてお力になれれば幸いです。

【経歴・資格・所属学会】
※主な経歴
○安佐南内科リウマチ科クリニック 院長

※資格など
○日本リウマチ学会リウマチ専門医・指導医
○日本呼吸器学会呼吸器専門医•呼吸器内視鏡専門医
○日本内科学会認定医

※所属学会
○日本リウマチ学会
○日本呼吸器学会
○日本内科学会

 病院紹介

安佐南内科リウマチ科クリニック
  • 安佐南内科リウマチ科クリニック

    診療科目:リウマチ科・膠原病科・呼吸器内科・内科・疼痛緩和内科・アレルギー科

  • 〒731-3164 広島市安佐南区伴東5丁目21−35 Tel:082-849-6200
    アクセス
    • アストラムライン「伴駅」下車後、徒歩約8分です。
    • 沼田スマートICより車で約5分程度です。スーパードラッグひまわりさんとの共同駐車場が53台ありますので、当院にご来院される方はご自由にご利用ください。



トップ