広島の子育て世代に向けた、医療・健康・暮らしにまつわる情報を発信

広島市中区の広島市立舟入市民病院のご案内

地方独立行政法人広島市立病院機構

広島市立舟入市民病院

ひろしましりつ ふないりしみんびょういん
082-232-6195

〒730-0844  広島市中区舟入幸町14-11

診療内容

内科 ・小児科 ・外科・小児外科、そけい・腹壁ヘルニアセンター ・小児心療科 ・小児皮膚科 ・ペインクリニック・耳鼻咽喉科

診療時間

内科

8:30~11:00
12:30~15:00

小児科(土日祝の小児科は24時間診療)

8:30~11:00
12:30~16:00
(12:30~15:00)

(12:30~15:00)

(12:30~15:00)

外科

8:30~11:00

小児外科(木曜日は第2・4のみ)

12:30~15:00

小児皮膚科

12:30~16:00

ペインクリニック

8:30~11:00

小児心療科(要予約)

9:00~12:00
13:00~17:00

耳鼻咽喉科

19:00~22:30
※内科・小児科では予約患者さんが優先となっております。新患・予約外の患者さんには、お待ちいただくことがありますので、ご了承ください。
※内科の禁煙外来は、毎週火曜日13:00~15:00のみ(要電話連絡)となっております。
※小児科の予防接種の受付時間は、水曜日12:30〜15:00です。一般の病気の方とは一緒にならないよう、別の診察室で行っています。予防接種は、予約が必要です。電話または1F総合受付にて接種希望日の週の月曜日までにお申し出ください(月曜日が祝日の場合は、前の週の平日にご予約となります)当日は、母子手帳及び予防接種券等を必ずご持参ください。
※小児心療科は、予約制で行っています。初めて診療を希望される方はまず電話連絡してください。(重要)【082-232-6195(代表電話)】(電話受付時間平日8:30~17:00)小児心療科受付で相談内容についてお聞きします。相談内容によっては、小児心療科の対象とならない場合もあります。あらかじめご了承ください。

【救急受診について】
診察に支障がありますので、電話での問い合わせはご遠慮ください。
なお、子どもの急病の場合は、看護師などがアドバイスする「小児救急相談電話」(受付時間:19:00〜翌朝8:00/電話番号:局番なしの#8000 または082-505-1399)や 今、受診できる広島広域都市圏の医療機関を案内する「救急相談センター広島広域都市圏」(局番なしの #7119 つながらない場合は 082-246-2000)へお問い合わせください。

病気の状態によって、順番通りでない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※舟入病院の小児科では、新生児から中学生までを対象とし、交通事故や転倒などによる外傷(骨折、打撲など)や火傷は診療対象外です。小児内科疾患(発熱、けいれんなど)を対象としていますので、ご来院の際はご留意ください。
救急診療ですので、軽症患者さんはできるだけ昼間、かかりつけ医を受診してください。
休祭日は大学病院医師、勤務医、開業医など多くの方々の協力で行われています。
保険証、乳幼児医療費受給者証、その他必要な書類を忘れずにお持ちください。

【小児科救急について】
小児救急拠点医療施設として、全日、急患対応をしています。
※ 舟入病院は大変混雑していますので、軽症患者さんは、できるだけ、かかりつけ医や日曜・休日在宅当番医を受診してください。

【耳鼻咽喉科について】
土曜日が祝休日、盆(8月14日~8月16日)又は当院の年末年始救急診療期間(12月31日~1月3日)に当たる場合は休診。

【年末年始救急診療について】
ホームページにてお知らせしています。ご確認ください。

掲載内容は情報が最新でない場合もあります。詳細に関しては各病院にお問い合わせいただきご確認いただくようお願いします。

アクセス

公共交通機関でお越しの方

広島電鉄「舟入本町」電停より西方へ徒歩で約5分

お車でお越しの方

平面駐車場100台あり