体の悩み


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,964件掲載中! (2018年04月20日現在)




総合TOP > 体の悩み > 下腹部が痛い

下腹部が痛い

女性の下腹部痛は比較的ポピュラーな症状で、子宮・膣(ちつ)・卵巣などの病気や月経・妊娠や出産時の異常などが原因の場合が多くみられます。病気の原因によって痛む場所や痛み方が違う場合もあり、チクチク痛む、押すと痛む、ズンという鈍痛など様々な痛みが下腹部の右側、左側、あるいは両側に現れます。痛みが治まらない場合は我慢せず、早急に医療機関を受診することをお勧めします。

「下腹部が痛い」から考えられる病気の一例

気になる症状 疑われる病気名
月経血量の増加、動悸・息切れなど貧血症状、下腹部の腫瘤・膨満感、腰痛、不正性器出血、排尿障害、不妊 子宮筋腫
月経困難症、性交痛、排便痛、不妊 子宮内膜症
下腹部の不快感、発熱、膿性のおりもの、不正性器出血 子宮内膜炎子宮筋層炎
発熱、下腹部を押して離すと痛む、気分不快、嘔吐 子宮付属器炎
突然の下腹部痛、膣付近の膨満感、大量不正性器出血、ショック 子宮内反症
下腹部膨隆、腹部膨満感、不正性器出血、おりもの、便秘、頻尿 卵巣腫瘍
月経痛、慢性骨盤痛、性交痛 チョコレート嚢胞
発熱、悪感、ふるえ、吐き気・嘔吐 骨盤腹膜炎
btn_backmap
※掲載情報は一般的な情報の提供を目的としています。詳しくは「ご利用にあたって」をご覧ください。
トップ