体の悩み


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,964件掲載中! (2018年04月20日現在)




総合TOP > 体の悩み > 性欲の低下

性欲の低下

性生活は多くの人にとって、日々の生活に潤いを与える大切な要素ですが、中高年になって心身の機能が低下するのは誰もが避けることのできない加齢現象です。また、糖尿病、脂質異常症、高血圧といった生活習慣病や心の病気が関係していることもあります。
もしも長引いている悩みがある場合は、相手に対する気持ちの問題だと片付けず、病院受診も検討してみてください。

「性欲の低下」から考えられる病気の一例

気になる症状 疑われる病気名
男性の場合:性交時に硬さ・持続力がない、勃起しない、早漏、性的交流の嫌悪感、射精できない女性の場合: 性行為が苦痛、膣けいれん、挿入困難、性的交流の嫌悪感 性機能障害
無月経、性欲の低下、腋毛、恥毛の脱落、性器萎縮、乳房萎縮、第二次性徴発来遅延、易疲労性、低血糖、低血圧、食欲不振、耐寒性低下、低体温、脱毛、便秘、顔のむくみ、皮膚乾燥、精神機能低下、発育不全、声が低く話し方がゆっくりになる、産後の乳汁分泌低下 下垂体前葉機能低下症
発汗、ほてり、のぼせ、動悸、倦怠感、勃起不全、うつ症状 男性更年期障害
発汗、ほてり、のぼせ、動悸、倦怠感 女性更年期障害
むくみ、体重増加、記憶力の低下、低体温、月経過多、便秘、貧血、無気力、血中コレステロール値の上昇、性欲低下、不妊 慢性甲状腺炎・橋本病
不眠・睡眠過多、食欲低下・増加、疲労・倦怠感、月経不順、勃起の障害、頭痛、頭重、肩、腰、背中痛 うつ病
btn_backmap
※掲載情報は一般的な情報の提供を目的としています。詳しくは「ご利用にあたって」をご覧ください。
トップ