体の悩み


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,957件掲載中! (2018年01月05日現在)




総合TOP > 体の悩み > 手足が麻痺する

手足が麻痺する

麻痺は、脳・脊髄(せきずい)から末梢神経に至る運動神経や筋肉の障害による筋力低下です。麻痺が起こると、手足や全身の筋肉に思うように力が入らず円滑に運動できなくなってしまいます。麻痺の部位と、加えて急に起こったのか、徐々に起こったのかなどを注意深く観察し、すぐに受診することをおすすめします。

「手足が麻痺する」から考えられる病気の一例

気になる症状 疑われる病気名
急に起こる片麻痺 脳梗塞・脳出血・くも膜下出血
視力低下、しびれ感、歩行障害 多発性硬化症
全身の筋肉がやせて力がなくなる 筋萎縮性側索硬化症
手や腕の麻痺、温痛覚がなくなる 脊髄空洞症
btn_backmap
※掲載情報は一般的な情報の提供を目的としています。詳しくは「ご利用にあたって」をご覧ください。
トップ