体の悩み


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,964件掲載中! (2018年04月20日現在)




総合TOP > 体の悩み > 二重に見える

二重に見える

ものが二重に見えることを「複視」と言います。片眼で見るとひとつに見えるのに両眼で見ると二重に見える場合を「両眼複視」、片目で見ても二重に見える場合を「片眼複視」といいます。
急に二重に見えるようになった、目の向きによって症状がひどくなるなどの場合は、病気の危険性があります。自己判断はせず、専門の医療機関を受診するようにしましょう。

「二重に見える」から考えられる病気の一例

気になる症状 疑われる病気名
眼球突出、まぶたのはれ、痛み 眼窩腫瘍
眼球突出、まぶたのはれ、痛み、充血 眼窩蜂窩織炎
眼球突出、暑がり、汗かき、食欲亢進、動悸 バセドウ病
眼の奥の痛み、眼瞼下垂、眼筋麻痺 筋無力症
意識障害、片麻痺、感覚障害、言語障害、同名半盲 脳梗塞
多くは数分で治まる片麻痺・感覚障害・めまい 一過性脳虚血発作
かすむ、二重三重に見える、まぶしい 白内障
btn_backmap
※掲載情報は一般的な情報の提供を目的としています。詳しくは「ご利用にあたって」をご覧ください。
トップ