体の悩み


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,964件掲載中! (2018年04月20日現在)




総合TOP > 体の悩み > よく眠れない

よく眠れない

睡眠の質は男女で違いがあり、女性の場合はホルモンバランスの影響で、不規則な睡眠になりがちな傾向が見られます。女性は一般的に眠りの深さは男性よりも深いものの、睡眠と覚醒のサイクルが短く、朝早く目が覚める傾向にあります。
また、不規則な日常生活やストレスが原因で、夜に寝ようとしてもなかなか寝付けないなど、心身の病気の症状として表れることもあるので、注意が必要です。

「よく眠れない」から考えられる病気の一例

朝早く目覚める

気になる症状 疑われる病気名
早朝に目が覚める、集中力低下、全身倦怠感、肩こり、腰痛、めまい、発汗、動悸 うつ病
熟睡した気がしない、多眠、微熱、動悸、手足の冷え・しびれ、食欲不振 自律神経失調症

寝付きが悪い

気になる症状 疑われる病気名
入眠障害、中間覚醒、早朝覚醒 不眠症
睡眠時の無呼吸状態、いびき、集中力の低下、昼間に強烈な眠気 睡眠時無呼吸症候群(SAS)
疲労しているのに眠れない、微熱、動悸、手足の冷え・しびれ、食欲不振 自律神経失調症
午前中憂鬱な気分になる、食欲不振、体重減少、腰痛、頭痛、発汗、胃の不快感、生理不順 うつ病
ほてり、多汗、冷え、めまい、50代前後の女性 更年期障害
手足の震え、筋肉のこわばり、姿勢反射障害 パーキンソン病
btn_backmap
※掲載情報は一般的な情報の提供を目的としています。詳しくは「ご利用にあたって」をご覧ください。
トップ