体の悩み


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,968件掲載中! (2018年07月17日現在)




ほてる

一般的に異常な熱感のことを「ほてり」といい、それが頭や顔に起こったものを「のぼせ」といいます。血管の収縮と拡張の繰り返しが、正常に働いていない事で起こります。
緊張したり恥ずかしい思いをしたときや熱があるときにあらわれやすい症状ですが、自律神経のバランスの乱れや更年期障害などの疾患によって、慢性的にほてりが起きる場合もあります。

「ほてり」から考えられる病気の一例

気になる症状 疑われる病気名
発熱、鼻みず、鼻づまり、のどの痛み、痰、咳、くしゃみ かぜ
高熱、全身倦怠感、消耗感、筋肉痛、関節痛、頭痛、腹痛、下痢、嘔吐 インフルエンザ
多汗、冷え、めまい、50代前後の女性 更年期障害
めまい、動悸、大量の汗、頭痛、吐き気、高熱 熱中症
全身倦怠感、頭痛、不眠、肩こり 自律神経失調症
甲状腺の腫れ、動悸、多汗、体重増加・減少、全身倦怠感 バセドウ病(甲状腺機能亢進症)
息苦しさ、手足のしびれ、動悸 高血圧症
頭痛、めまい、耳鳴り、全身倦怠感 多血症
btn_backmap
※掲載情報は一般的な情報の提供を目的としています。詳しくは「ご利用にあたって」をご覧ください。
トップ