自宅で出来る歯のセルフチェック


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 4,004件掲載中! (2019年06月17日現在)


総合TOP > 医療・健康コラム > 自宅で出来る歯のセルフチェック

2019/01/31

歯科医師になったからこそ、歯が揃っていることの大事さを考えるようになりました。

生活習慣の中で歯磨きをキチンとできてない、食事をあまり噛まない、数年も歯医者に通っていないなどの人は少なくないと思いますが、そのような状況の方々にも生活の習慣を見直すきっかけとしても歯のセルフチェックをお勧めします。

  • 1日2回以上は丁寧にみがいている。
  • 歯と歯肉の境目をみがくようにしている。
  • デンタルフロスや歯間ブラシを使う。
  • 甘い飲み物や食べ物を控えるようにしている。
  • 鏡を見ながら歯磨きをしている。
  • よく噛んで食べるようにしている。
  • 1年に1回以上、歯石をとってもらっている。
  • かかりつけ歯科医がいる。

健康な歯を保つためには、5つ以上のよい習慣があると良いといわれています。 上記のチェックをしていてもつい虫歯ができてしまう方もいらっしゃるかもしれません。 そのような場合はブラッシングのやり方やチェックポイントが誤っていたり、口腔内はご自身で見えない部位もあります。

私の幼少期は初期虫歯には進行を遅らせる進行止めの薬を直接歯面に塗っていましたが、その代わりとして歯面は黒く着色したような状態になります。


現在の歯科の治療は昔の銀歯と違いコンポレジットレジンという光を当てて硬化する特殊な素材を使うことで歯の色に近い詰め物で治療できるようになり、フッ素などの登場で虫歯の予防に関しても非常に優れた効果をもつものもあります。

歯科は齲蝕(むし歯)や歯周病の治療だけで行く場所ではなく、それらを 予防するために行く場所ですので、決して痛い思いや、怖い思いをするだけの場所ではないことを知って頂くためにも、予防検診をおすすめいたします。

セルフチェックの見直しや正しいセルフチェックのやり方を行うためにも JohnnyDentalclinic では、定期予防検診を1~3ヶ月に一度の頻度で受けられる事をお勧めいたします。

 コラムニスト紹介

ジョニーデンタルクリニック 院長  藤岡 光 


病気は早期発見、早期治療と言われるように歯も初期の虫歯であれば痛みなく治療することが出来ます。
Johnny Dental Clinicでは私どもの口腔外科での経験を生かし、全身管理をしながら治療に臨みます。また、歯科医院に対する怖い、痛いと言うイメージを変えていただくため、安心・安全に、患者様にとってできるだけ「痛みの少ない歯医者」として優しい治療を行うクリニックを目指します。

【経歴・資格・所属学会】
※経歴
奥羽大学 歯学部卒業
昭和大学歯科病院 顎口腔疾患制御外科学講座4年間在籍

※所属学会
日本口腔外科学会

column/button_type2_c column/button_type2_b column/button_type2_a

 関連記事

column/btn_column_page
トップ