自分でできる口腔がんチェック


広島の頼れる病院・クリニック、ドクターを探すならファミリードクター
病院・クリニック 3,981件掲載中! (2019年01月18日現在)


総合TOP > 医療・健康コラム > 自分でできる口腔がんチェック

2018/12/27

すぐできる口腔がんのセルフチェックをしましょう。

2人に1人が、生涯に1度はがんを経験する時代です。

日本では年間に男性5,000人、女性2,000人が「口腔がん」にかかっており、約半数は舌に「口腔がん」が発症しますが、頬粘膜、歯肉、口底、口蓋などにも発症するため、口腔がんの手遅れ、重症化を防ぐことが大切です。(2012年頭頸部癌悪性腫瘍登録より)
早期、発見できれば簡単な治療で治すことができ、後遺症もほとんど残ることはなく、5年生存率は90%以上との報告もあります。

口腔がんにもいろいろなパターンがあり、症状が出にくい(痛みもない)ものはなかなか発見しにくく、初期のステージでみつかる確率は17%程度です。
また口内炎と間違いやすいので、不安に感じたらすぐに最寄りの歯科医にいきましょう。

口腔がんの早期発見のための予防と対策

チェックポイント

  • 2週間以上治らない口内炎はないか?
  • 口の中の傷が治らない(抜歯窩、咬傷、義歯のあたった傷)

歯肉や舌に出来ている口腔がんで進行している場合

  • 唇や舌のしびれはないか?
  • 味は感じにくくないか?
  • 舌や口を動かしにくくないか?
  • 食事をしても味がよくわからない(特に舌の口腔がんで進行している場合)
    →舌には味覚や舌の動きをつかさどる神経があり
    舌神経(知覚、味覚の低下)→進行すると(舌下N)→筋層へ→舌の動きが悪くなる。

口腔がんの予防として生活習慣の改善が大切です

タバコを吸わない。
アルコールを控える。
口の中を清潔にし、虫歯や歯周病を防ぐなど。
虫歯を治療し(鋭利な歯質を残さない)。
義歯を整える(適合の悪い義歯は刺激源になる)。
定期的に歯科医院での検診を受けましょう!

  • カテゴリー:歯科 
  • #セルフチェック#口内炎#口腔がん

 コラムニスト紹介

ジョニーデンタルクリニック 院長  藤岡 光 


病気は早期発見、早期治療と言われるように歯も初期の虫歯であれば痛みなく治療することが出来ます。
Johnny Dental Clinicでは私どもの口腔外科での経験を生かし、全身管理をしながら治療に臨みます。また、歯科医院に対する怖い、痛いと言うイメージを変えていただくため、安心・安全に、患者様にとってできるだけ「痛みの少ない歯医者」として優しい治療を行うクリニックを目指します。

【経歴・資格・所属学会】
※経歴
奥羽大学 歯学部卒業
昭和大学歯科病院 顎口腔疾患制御外科学講座4年間在籍

※所属学会
日本口腔外科学会

column/button_type2_c column/button_type2_b column/button_type2_a

 関連記事

トップ